2016年

12月

15日

グーグルの自動運転車開発部門、独立して「ウェイモ」に

グーグルの親会社は、グーグルの自動運転車研究開発部門を独立させ、事業会社「ウェイモ(Waymo)」に移行すると発表しました。

詳しくはこちら→ 日本経済新聞 2016年12月14日報道

この発表は、2016年12月13日にグーグルの親会社・アルファベットが発表したものです。

 

アメリカのブルームバーグ通信は、新会社「ウェイモ」がフィアット・クライスラー・オートモービルズ製のミニバンを改造した自動運転車を使用して、2017年内にロボットタクシーのサービスを開始することを検討していると報じています。